しごと、みらい・・・晴れ。\(^0^)/
career.exblog.jp

『働く若者ネット相談事業』( http://net.j-cda.org/ )に所属するキャリアカウンセラーが交代で気になるニュースや自分の仕事経験、趣味について語るブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク集
働く若者ネット相談事業
仕事の悩みはいろいろ。
あなたの未来を見つけるためにキャリア・カウンセラーがいつでも、どこでも、サポートします。

職場ストレス診断
血液型・色彩診断でみた、あなたの職場ストレスの原因を診断

人気blogランキング(転職・キャリア)

<<自己紹介>>

ミポリン
masa
れい
ガンバ
hase
ピーチフェズ
かよ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
自分の価値観を揺さぶる「薄いつながり」
最近、急に寒くなってきましたね。
風邪を引かれている方もいるのではないでしょうか?

寒くなってくると、そろそろ年賀状の準備ですね。
Eメールが普及して、年賀状が減っているかと思ったのですが
まだまだ健在のようです。

皆さんは、年賀状出してますか?
私は、毎年年賀状を出しているのですが、年賀状ソフトを使って作成したものに
1~2行の手書きのコメントをいれて送っています。
中には、十年以上前に会って以来、年賀状だけの付き合いの人もいるのですが、
相手の近況を知ると思いがけない発見があったりして、とても楽しいです。

社会学では、そんな『たまにしか会わないが互いに信頼を置く人間同士が形成する「薄いつながり」』
のことを『ウィークタイズ』と呼ぶのだそうです。

『ウィークタイズ』は、ゆるく結んだネクタイのように、たまにしか会わないが、
適度の緊張感を持って互いに信頼感を持つ人間同士の関係。
ウィークタイズの関係は、自分自身の価値観を揺さぶり
自分が日頃気がつかない長所を見つけたり、
思いがけない可能性に気づかせたりしてくれます。

反対の意味の「ストロングタイズ」は強い結びつきの人間関係を指し、
同じ職場や同じ学校のように強い結びつきの付き合いの事を言います。
同じ価値観や同じ目的意識の集団なので、安心感はあるが
自分の新しい価値観の醸成や、思いがけない自分の可能性の発見には
繋がりにくいかもしれません。

東京大学社会科学研究所助教授の玄田有史さんは、
「まず小学校の同窓会に出席してみては」と提言しています。
似たような境遇の者同士が集まりがちな大学、高校の同窓会に比べ、
小学校の同窓会では自分とまったく異なる環境を生きている「遠い友人」たちに出会うことができる。
そんな関係性の中で率直に自分の人生を見つめ返すことは、
豊かな明日へのヒントにつながる可能性に満ちている。
といいます。

小学校や中学校の同級生に、久しぶりに年賀状を出してみるのも面白いかもしれませんね。
自分の周りにいる「ストロングタイズ」な関係の知人を見て、こうすべきと思っている価値観が
揺さぶられるような新たな価値観に出会うきっかけにつながるかもしれませんよ。

by masa

↓固定観念にとらわれたらコチラ↓
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-11-14 19:18 | masa
見かたを変えて前向きになる方法 ~リフレーミング
《ワーク1》
ご自身の性格の特徴を思いつくだけ、紙に書いてみて下さい。
ご自身だけが見るものですから、身構えず、思うままに書いてください。

書き終わったら、ご自身が書き出した項目を、じっくりと見てみて下さい。
そして、良い部分を書いた項目には○を、悪い部分を書き出した項目には×をつけてみて下さい。

どうですか?×ばかりになっていませんか?
多くの方が、自分の悪い部分ばかりを見てしまう傾向にあります。

就職や転職で自己PRを書くとき、面接に臨む時、自分にはアピールできる事はないと感じていませんか?

ある「枠組み(フレーム)」で捉えられている物事を、違う枠組みで見ることをリフレーミングと言います。

もし先ほど紙に書き出した時、×ばかりになってしまった方は、ご自身をマイナスの枠組みからばかり見ているのかもしれません。
その枠組みを組み替えて、プラスの枠組みでみるようにしたら、どう変わるでしょうか?

例えば

  (-)                       (+)
飽きっぽい           ⇒  好奇心旺盛で、興味の範囲が広い
いつも周りを気にしてしまう  ⇒  いつも周りに心配りできる
わがまま            ⇒  自分の意見をはっきり言う
だらしない            ⇒  おおらかで、物事にこだわらない

同じことでも、言葉の表現を変えるだけで、とても印象が変わりませんか?

プラスの言葉を使えば、プラスの気持ちが。マイナスの言葉を使えば、マイナスの気持ちが。
それぞれ湧いてくる傾向があります。

例えば、
『あの人は、だらしない。だから私はあの人が大好きだ。』
『あの人は、おおらかで、物事にこだわらない。だから私はあの人が嫌いだ。嫌な人だ。』

この2つの文章に違和感を感じませんか?
それは、“だらしない”というマイナスの言葉と“好き”というプラスの感情を、
また、“おおらかで、物事にこだわらない”というプラスの言葉と“嫌いだ”“嫌な人だ”というマイナスの感情を、無理やりくっつけているからです。
プラスの言葉には、プラスの感情。そして、マイナスの言葉には、マイナスの感情が、自然に結びついていく傾向があるからです。

では、自分自身が前向きでプラス思考でいるためには。。。
マイナスの事も、リフレーミングでプラスに置き換えて言葉にする事。
そうしていくうちに、自然にプラスの感情が湧いてくるかもしれません。

《ワーク2》
では、先ほど紙に書いたご自身の性格の特徴。×のついたマイナスの言葉をプラスの言葉に変換してみましょう?
もし、最適なプラスの言葉が浮かんでこなければ、家族や友人に聞いてみると、良いリフレーミングになるかもしれません。


by れい
↓一人で上手くリフレーミングが出来ないときはコチラ
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-11-13 16:03 | れい
背中で語る
今日は大好きなバレエを観ました。
ドイツのシュツットガルト・バレエ団の公演で
演目は「オネーギン」(ジョン・クランコ振付)。
いうまでもなく、ロシアの大作家プーシキンの名作です。

ある日、田舎にやってきた洗練された都会育ちのオネーギンは
そこの地主の娘、タチヤーナに恋心を告白されますが、
田舎を退屈きわまりないと感じ、タチヤーナの純粋な恋文も
目の前で破り捨てるという冷徹ぶり。
しかも退屈しのぎに友人の婚約者でもあるタチヤーナの妹をくどき、
友人を怒らせた上、決闘でその友を倒してしまいます。
数年後、放浪の末、再度田舎にやってきたオネーギンは
将軍の妻となり、気品と美しさあふれるタチヤーナに再会。
自分の犯した過ちや、失ったものの大きさに驚き、戸惑うオネーギン。
あらためて彼女に愛を打ち明けるものの時すでに遅く、
彼女はかつて自分がそうされたようにオネーギンからの恋文を
彼の目の前で破り、拒絶するのでした…。

私のお気に入りのダンサーがタイトルロールを演じたのですが、
その中でひきつけられたのが、彼の後ろ姿。
黙って背中を見せているだけで、
彼の戸惑い、後悔、それに相反するプライドや葛藤が
にじみ出てくるのです。
背中で語れる人ってかっこいいなぁ、と溜息が出てしまいました。

皆さんも鏡でチェックしてみませんか?自分の後ろ姿。

by ミポリン
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-11-08 23:00 | ミポリン
自分自身を知る
e0066009_15171041.jpg


自分自身のキャリアを考える時、まずは自分の価値観や可能性を知る事が大事です。でも、一番解らないのは自分の事かもしれません。この事を良く現す心理学の研究に【ジョハリの窓】というものがあります。ジョー・ルフトとハリー・イングラムが発案した為、二人の名前をとってこう呼ばれています。

開放領域・・・自分が知っていて、他の人も知っている領域です。
盲点領域・・・他の人が知っているのに、本人はあまり自覚していない領域です。
秘密領域・・・自分は良く知っているが、他の人は知らない領域です。つまり、他の人には見せていない自分の領域です。
未知領域・・・自分自身もまわりの人もまだ気づいていない領域です。つまり、まさに可能性がたくさん眠っている領域です。

自分の事を良く知ってくれている方と、自分の“ジョハリの窓“を作ってみましせんか!!


~手順~ Aさん・Bさん・Cさんの3人でジョハリの窓を作る場合

①A4用紙を4つに切った白紙を用意します。

②自分も含めた全員に1枚づつ配ります。

③まずはAさんをテーマにします。Aさんは“自分自身はどういう人であるか“を思いつくだけ紙に書きます。Bさん・Cさんは“Aさんはこういう人!”と思い当たる事を思いつくだけ紙に書きます。

④書き上がった紙をAさんに渡して下さい。Aさんは、Bさん・Cさんから貰った紙と、自分で記入した紙を見比べて自分の紙にも、人から貰った紙にも書いてあったものを①の窓に、自分の紙には書いていなくて、人から貰った紙には書いてあった事は②の窓に、自分の紙には書いてあって、人から貰った紙には書いていなかったものを③の窓に記入します。

⑤同じ手順を、Bさん、Cさんでも行ってください。


あなた自身のジョハリの窓が完成しました!どうですか?納得の結果だった方もいらっしゃるかもしれませんし、意外な結果だった方もいらっしゃるかもしれません。

①開放した自分の窓を、③の方向に広げることを自己開示といいます。同時に話した方から意見やアドバイス(フィードバック)をいただくことで、①開放した自分の窓が②の方向に拡がります。すると、今まで未知の自分だった可能性の部分が、認識された領域となっていきます。自分の知らなかった可能性に出会えるのです!自己開示とフィードバックによる気づきによって、可能性は大きく広がります。

by れい

↓ご相談はこちらでも受付中↓
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-11-06 15:22 | れい
個人の職業能力開発を支援するポータルサイト
昨日から、仕事に関する情報を網羅した『キャリア情報ナビ』がオープンしました。

登録されているサイトは200種類!
そこから自分のニーズに合ったサイトを探すのは大変そうですが、
「自分を知る」「職業を知る」「相談する」「職業能力を高める」「仕事を探す」「eラーニング情報」など、テーマ別に情報がまとめられているので便利です。

「若年者」、「高齢者」、「障害者」、「企業の能力開発担当者」など利用される方に合わせた検索の仕方も出来ますし、
また、「人材ニーズ情報」では、職種別に以下の項目の情報を知ることも出来ます。

【採用を予定している企業 】
業種(上位10業種)
業界・分野(業種大分類別)
企業の規模

【企業が求める人材 】
賃金
勤務形態
年齢層
最終学歴
実務経験の必要性(要否)
実務経験年数
能力レベル
求人理由
資格の必要性(要否)
資格(上位10種類)
基本スキル

元となるデータは、1万社の採用担当者の情報、過去3年分。
自分が興味のある仕事について、採用側のニーズを知ることが出来るので、とても参考になりますよ。
もちろん、ニーズは、日々変化してますし、求める経験が足りなくても熱意があれば採用されることもあると思います。
この情報を、参考としながら、今後の自分のキャリアについて考えてみては如何でしょうか?

by masa

↓ご相談はこちらでも受付中↓
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-11-02 12:05 | masa
魔法のことば
自分で言うのもなんだが、うちの家族は仲がいい、と思う。
ケンカはする。それもしょっちゅう。
険悪なムードが漂う中、もとに戻す魔法のことばがある。
それは「ごめんなさい。」ではなく
「ありがとう。」
どんな些細なことでも感謝できることを見つけて
「ありがとう。」と言ったあとには、ちょっと笑顔がほころぶ。
硬くなった心が柔らかくなると、続けて「さっきはごめんね。」も
素直に言えたりする。別に言わなくてもいいけれど。

家族に「ありがとう。」って言うのはちょっと照れくさい。
でも、身近な家族だからこそたくさんの感謝の気持ちを伝えたい。
家族に「ありがとう。」が素直に言えるようになると、
家族以外の人にはもっと素直に「ありがとう。」と言えるようになる。
みんなが素直にいえるといいな、魔法のことば。
「ありがとう。」

by ミポリン
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-10-31 13:53 | ミポリン
女性の再就職支援作成へ
女性の再就職支援策作成へ 

政府は28日、急速に進む少子化に歯止めをかけるため、関係閣僚でつくる「女性の再チャレンジ支援策検討会議」の初会合を首相官邸で開き、結婚や育児のため退職した女性の再就職を推進する「再チャレンジ応援プラン」を12月末までに作成する方針を決めたそうだ。

以前会社で、働くお母さん5人に集まって貰いインタビューをした。働くお母さん達の為に、何かできないか。そう思ってこのインタビュー臨んだ。お母さん達の現状、どういう環境だったら働きやすいか。。。色々とヒアリングをした。
その中のテーマ『制度を利用する権利と果たすべき義務』『家族』という部分に話が及んだ時には、言葉を失った。
子供のお迎えの時間があり、残業ができない。その為に、限られた時間の中で最大限の成果を出す事に集中している。
子供がいる=突然のお休みも有り得る。そんなリスクを負っても、自分を雇用してくれている会社の期待に応えなければならないというプレッシャー。
一番早い時間から、一番遅い時間まで保育園に居る自分の子供に対して、申し訳ないと思うストレス。
時間的制限がある事で、会社や同僚に迷惑をかけていると感じるストレス。
そして、自分がきちんと義務を果たさなければ、後に続く“働くお母さん達”に迷惑をかけるというプレッシャー。。。
本当に沢山の重い想いを背負っている。

そんなワーキングマザーを目の当たりにして、若年女性社員は不安を感じている。
その為、出産をためらう人もいれば、自分の人生自体に自身が持てなくなる人もいる。

子育ての為に一度会社を退いて再就職をする人は、高学歴の女性ほど少なくなるそうだ。
出産前に責任ある仕事を任されていればいるほど、ブランク後に目の前にある仕事に意欲が持てなくなってしまうのだろう。

先日、若者の人間力を高めるための国民運動のキックオフイベントに参加した。
その際も、“いつでも再チャレンジできる社会”という話がでていた。それは、若年者に限った事ではなく、働く女性に対しても、そして、これから増加してくるであろう介護によりブランクを負う人達にも。

結婚しても、子供を産んでも、活き活きと仕事をする女性が増えていけば、
1度企業から離れても、当たり前の様に再チャレンジできる社会になれば、
若年層の女性の不安は少し軽くなるかもしれない。

↓無料キャリアカウンセリングはこちらまで。
働く若者ネット相談事業
byれい


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-10-30 20:25 | れい
きみのチカラ、みらいのチカラ。
昨日、「若者の人間力を高める国民運動」の東京キックオフイベントに行って来ました。
出席した他のキャリアカウンセラーからも報告があると思うので概要をお知らせしておきますね。

当日、朝現地に到着すると私たち「働く若者ネット相談事業」をはじめとして、各支援団体のブースが
早速、ポスター張りなど設営に取り掛かります。
カウンセリングスペースは2ブース用意。スペースの関係上若干狭いですが、周りと遮断して安心してお話が出来るようセットしました。
準備が完了し、イベントスタートまで間があったので、皆で各ブースを廻ります。
株式会社イー・キュー・ジャパン
特定非営利活動法人 「育て上げ」ネット
特定非営利活動法人 地球緑化センター
東京しごとセンター ヤングコーナー
社団法人 日本青年奉仕協会
特定非営利活動法人 ニュースタート事務局
特定非営利活動法人 文化学習共同ネットワーク
Y-MAC若者自立塾(よこはまアプレンティスシップセンター)
特定非営利活動法人 コモンビート
特定非営利活動法人 社会参加支援センター・リーラ
全国webカウンセリング協議会

各団体の皆さん、それぞれ熱く若者支援への思いを語ってくださって感動しました。
色々と工夫をしながら支援を行っている皆さんと今後も是非連携して活動出来たらと思います。

11時の開場とともに、全国で若者の支援をしようという方々が来場され、私たちの事業内容を説明したり、先方の活動を聞いたり、ここにも真剣に若者の支援を考えている方々がいっぱいいました。
そして今仕事に悩んでいる若者も私たちのブースへ、短い時間でしたが彼らの悩みが少しでも晴れたらと思います。

13時からいよいよイベント開始!学芸大学の山田教授より若者の人間力を高めるための国民宣言が読み上げられスタートです。

次に、ヤフーのニュースにも出ていましたが、柔道オリンピック3連覇の野村忠宏さん、ブログの女王眞鍋 かをりさんから、シンボルマークと標語の発表です。
シンボルマーク及び標語は、一般公募により定められました。
シンボルマークは、人間力を外に向かっていく行動力と考え、「自らが外に向かって飛び出していく」ことをコンセプトに前進していく躍動感をポップな形で表現したものです。
シンボルマーク制作者 南恵理さん
標語は、『きみのチカラ、みらいのチカラ。』
標語制作者は湯口崇之さん

そして小島 貴子さん (立教大学コオプ・コーディネーター)を司会に、第1部のトークセッション開始です。
テーマは 「若者の現状」 ~今の若者事情~。
 山田 昌弘さん (東京学芸大学教育学部教授)
 松崎 昭雄さん (森永製菓株式会社 相談役)
 二神 能基さん (NPO法人ニュースタート事務局
 中島 一徳さん (NPO法人キャリアコアサポート理事
 カミタミカさんはじめ若者10人
といったパネリストの皆さんが、各々の意見を語ってくださいます。
中でも私の印象に残ったのは、二神さん。
自立なんて恐ろしいことを考えるな
仲間達と、もたれあって生きていけばよい。そうやって親友が出来ていく。
壁にぶつかったら、乗り越えたりしようとせずに、回り道をすればよい
など。
自らもフリータのような生活をしてきたと語る二神さんの言葉は、フリータ、ニートと呼ばれる皆さんに温かく響いたのではないでしょうか?

続いて第2部のトークセッション。テーマは 「自立への支援」 ~まわりができること。何が必要?~
今度は、玄田 有史さん (東京大学社会科学研究所助教授)を司会に
 古谷 徹さん (声優)
 工藤 啓さん (NPO法人「育て上げ」ネット 理事長)
 宮城 治男さん (NPO法人ETIC. 代表)
 渡邉 大輔さん (NPO法人DNA 代表理事)
そして、1部にも登場した若者の皆さん達が、実際に若者達にとってどんな支援が必要なのかについて話しました。
ここでは、ラップグループでメジャーデビューを目指す若者(名前を覚えてなくてごめんなさい)が自分達は夢があり、それに向かって自分でレーベルを作り活動していること、そして、他の若者達に対して失敗したときに支援をして欲しいという思いを熱く熱く語っていました。
ラップという言葉を使うプロだけあって、良い声と、あふれ出る言葉が印象的でした。
彼のおかげでトークセッションが盛り上がったように思います。
他にも、渡邊さんの、やりたいことよりも、やりたくないことをはっきりさせて、それをやらなくてよい仕事につくという形で始めては?という意見もこころに残りましたしたし、1部を含め、皆実際に若者と触れ合っている皆さんの言葉は、それぞれ含蓄のあるものでした。

そして第2部で何よりも私が嬉しかったのは、古谷さんを見れたこと。
巨人の星の飛雄馬に始まって、ガンダムのアムロまでやってくれました。大感動!

最後は、川嶋あいさんのミニライブ。
「絶望と希望」 (だったと思う)
キレイな歌声。聴いている人を励ましてくれる歌詞がよかったです。

トークセッションが押していたので、後半のカウンセリングは、2ブースでは足りず、急遽3箇所で行いました。

今回、話せなかった人、話足りなかった人、是非↓こちらまでアクセスください。
働く若者ネット相談事業
by masa


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-10-27 16:26 | masa
出張カウンセリングを行います。
お知らせ

10月26日に行われる『若者の人間力を高めるための国民運動』キックオフイベント
に私達「働く若者ネット相談」が出展することになりました。

イベントプログラムは
若者支援団体による展示・相談 11:00~13:00
オープニング 13:00~
第1部 【トークセッション】 「若者の現状」 ~今の若者事情~
第2部 【トークセッション】 「自立への支援」 ~まわりができること。何が必要?~
 出演者
 山田 昌弘 (東京学芸大学教育学部教授)
 玄田 有史 (東京大学社会科学研究所助教授)
 松崎 昭雄 (森永製菓株式会社 相談役)
 古谷 徹 (声優)
 工藤 啓 (「育て上げ」ネット 理事長)
 二神 能基 (ニュースタート事務局)
 カミタミカ (TVオーディション番組より歌手デビュー)
 野村 忠宏 (柔道選手)
 川嶋 あい (歌手)
 公募の若者数名・公募の若者支援者数名
ミニライブ (川嶋あい)
若者支援団体による展示・相談 15:30~17:00

となっており、私達は来場者に対する無料カウンセリングを行います。


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-10-24 19:58 | お知らせ
ぼくを探しに
ぼくを探しに
シェル・シルヴァスタイン 倉橋 由美子 Shel Silverstein / 講談社
ISBN : 406112983X
スコア選択: ※※※※※


私が、高校生時代から愛読している本を紹介します。
絵本なので、あっという間に読めてしまいますが、これが奥が深いのです。

“何かが足りない
それでぼくは楽しくない
足りないかけらを探しに行く
ころがりながらぼくは歌う
「ぼくはかけらを探してる、足りないかけらを探してる、
ラッタッタ さあ行くぞ、足りないかけらを探しに……」”


人はとかく“無いものねだり”に陥りがち。
今、自分が充実した気持ちでいられないのは、“何かが足りない”からだと思いがち。
でも、“足りない何かが”手に入ったら、本当に幸せなの?
“足らない何か”を手に入れて完璧になったら、今度はそれが窮屈に思えるかもしれない。
“何かが足りない”自分の方が、自由だったと感じるかもしれない。

“何かが足りない”と感じている今が、実は幸せなのかもしれない。
足りない事にばかり目を向けて、気付いていないだけかもしれない。

足りない事ではなく、今の自分が持っているモノに目を向けてみたら。。。
今の環境の良い面に目を向けてみたら。。。
そこに、幸せになるヒントが沢山詰まっているかも知れない。

だから、現在を一生懸命生きよう!
現在の自分を愛そう!

この本を読むと、そんな気持ちになるのです。

就職・転職活動、職場の人間関係。
そんな事で少しへこんだ時には、是非、読んでみて下さい!


へこんだ気持ちがおさまらない時。
ご相談はこちら↓へ。
働く若者ネット相談事業
byれい



人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-10-22 17:49 | れい