しごと、みらい・・・晴れ。\(^0^)/
career.exblog.jp

『働く若者ネット相談事業』( http://net.j-cda.org/ )に所属するキャリアカウンセラーが交代で気になるニュースや自分の仕事経験、趣味について語るブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集
働く若者ネット相談事業
仕事の悩みはいろいろ。
あなたの未来を見つけるためにキャリア・カウンセラーがいつでも、どこでも、サポートします。

職場ストレス診断
血液型・色彩診断でみた、あなたの職場ストレスの原因を診断

人気blogランキング(転職・キャリア)

<<自己紹介>>

ミポリン
masa
れい
ガンバ
hase
ピーチフェズ
かよ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ウィークタイズ2
あけましておめでとうございます。(セーフ)
masaです。

お正月皆さんはどう過ごしましたか?
私は、自分の実家と奥さんの実家を順番に訪問しているうちに終わってしまいました。
年末は、30日の深夜から31日の朝5時までかけて年賀状作成していたため
31日は疲れ気味でしたが、年末からお正月にかけてスポーツ中継が目白押しで
元気にさせていただきました。

そして、4日間の実家訪問を終えて、自宅に帰ってくると年賀状が。
普段会えない人からの年賀状は近況を知る唯一の手段になっています。
以前の日記で書きましたが、これからも薄いつながりを大切にしていきたいと思います。
今回も、年賀状のコメントでへぇーと思うこともちらほら、今後仕事での付き合いも出て来るかもしれません。
皆さんも、来た年賀状に返信するのはもちろん、
普段疎遠になっている人に連絡を取ってみませんか?(寒中見舞いはこれからです。)
何かのきっかけになるかもしれませんよ。

PS
今年の目標は、3月末までに10Kg減量です。

by masa
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2006-01-06 16:22 | masa
仕事始め-推理の醍醐味
正月休みが終わった。
終わってしまうと、ほんとにあっと言う間だなぁと思いつつ、久しぶりの仕事場へ。

相談メールへの対応がまず最初の仕事なのだけれど、年末にご相談を
送ってくれた方たちへの返事を1週間もお待たせしてしまったことになる。
さぞや待ち遠しかったことだろうと (だよね? そうであって欲しい! え?
別に待ち遠しくはなかった・・・? (-_-;) まあ、自分としては、きっと
待ち遠しかったに違いないと、良いように解釈をし(笑)、真剣にメールを読み、
パソコンのキーを叩く。

メールや電話の相談だと、当たり前だが相手の顔や姿は見えない。
メールの文字(と言ってもパソコンの文字だけど)や文章、言葉遣い、また
電話なら声や話し方や使う言葉などから、一生懸命相手の様子を思い浮かべる。

こういう文章を書く人って、こんな感じなのかなぁとか、こういう声で、こういう
話し方をする人って、こんな感じ? 自分の五感、知識、経験、をフル稼働して
相手を思い浮かべながら応対をしていく。

それって一種の「推理」だよなぁ・・・などと、ふと思った。
1月3~5日の三夜連続で古畑任三郎のドラマがあった。もちろんドラマなので
最初からシナリオがあってのものだけど、中で描かれている古畑警部輔の
推理力ってすごいよな・・・と思う。それこそ五感、知識、経験、をフル稼働し、
犯人の言動、態度、表情、身だしなみ、を見落とすことなくチェックし、
それを「論理的に」思考して、推理していく。

カウンセリングもある面では、この推理力が必要とされているんじゃない?
そんなことを漠然と考えながら仕事を終え、帰って古畑任三郎ファイナルの
最終話を観た。面白かったー。おわり。


by 海
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2006-01-05 10:00 |
ロンブーハローワーク!将来のお仕事適性検査SP
明日から仕事だなぁ・・・・と思いつつ、家でTVを見ていたら、
ふと、この番組に出会った。

「ロンブーハローワーク!将来のお仕事適性検査SP」
(以下のフジテレビのトップページから「バラエティ」を選択すると番組詳細が見られます)
フジテレビホームページ


へぇ・・・と興味を惹かれ、途中(多分もう終わりの方)から見始めた。
弁護士とか宮大工というような仕事の紹介だったのだけど、その仕事に
最初の興味を持つには、ちょうどいい感じの紹介の仕方だったのかもな、と
思った。

ただ、その職業紹介の前の適性検査(らしきもの?)が、5つの質問で
「お年寄りから昔話を聞くのが好きか?」とか「ゲームより工作が好き?」とか
いう質問で、それがいきなり宮大工に繋がるというところがよくわからない。
まあ、TVなので、そういう強引な持って行き方も、バラエティ的には
必要なのかもしれないけれど。

でも、多少の「?」はあったとしても、この手の番組が増えることは
見る人に少しでも「仕事」に対する興味を喚起するという意義は
あるのだろうと思う。

願わくは、この番組で見たことが全ての情報だと思わないで、
これを「1つのきっかけ」として、その仕事についてさらに興味を持って
いろいろ調べていってもらえたらと思うのだが。


by 海

働く若者ネット相談事業

人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2006-01-04 10:00 |
新入社員の4人に1人は今の会社に一生?!
今回も、ちょっと前のニュースから。

新入社員は安定志向?・「今の会社に一生」25%に急増


とのことで、2005年に新入社員だった人の4人に1人は、今の会社に一生勤めたいという
アンケート結果が出たそうな・・・。 「ほんまかいな!」というのが率直な私の感想。

「安定志向」という気持ちはわからないでもない。こんな不安定な時代に、少しでも
安心できる安定的な環境に身を置きたいと思っても不思議ではない。

でも、世の中に「絶対」なんてあり得ないし、もし会社が未来永劫「絶対」続いていく、
そこの社員でさえあれば「安定してる」と思っているんだったら・・・。
そうなのかなー、その25%の人達は?

訊いてみたいものだ。

by 海

働く若者ネット相談事業

人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2006-01-03 10:00 |
07年春の新卒採用、企業の意欲強まる
正月二日なので、明るめのニュースを・・・。

とは言っても、少し前のニュースです。
皆さん、きっとご存知かと思いますが、昨年あたりから企業の採用意欲が
高まってきています。

「07年春の新卒採用、企業の意欲強まる・リクルート調べ 」

新卒採用についてのニュースではありますが、2007年問題を目前にして、
企業側でも若い人を雇おうという動きがはっきりと出てきているようですね。
求人数でいうと、バブルの時期に匹敵する多さだとのことです。

一方で「厳選採用」の傾向も、それはそれであり、「誰でもよいから採れ」という
ことではないようです。まあ、当たり前と言えば当たり前ですが。

ではどうすれば良いか・・・と言えば、これも当たり前なことなのですが、
1.自分自身を良く理解し(自己分析)、
2.その自分に合う仕事・職場を選び(適職選択)、
3.その採用試験に際しては、自分を率直に、且つより良く見せてパスする
  (採用試験準備)
というステップを踏んでいくということでしょうか。

今、求職中の皆さん!
今年は良い年にしたいですね。

上記のステップを一緒に踏んでいくサポーターが欲しい方は
ココへ↓
働く若者ネット相談事業

by 海

人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2006-01-02 10:00 |
明けましておめでとうございます
2006年が始まりましたね。本年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m
今年はどんな年になるのでしょうね?あまり大きな天災などがない
平穏な年になってくれるといいなと思っているのですが・・・。

「一年の計は元旦にあり」とのことですので、今年の抱負(New Year Resolution)
宣言をしたいと思います!

一、ブログが毎日更新されるよう、空きが出ないように書く!
一、部屋を片付け、いらないモノを捨て、シンプルに暮らす。
一、自宅の書斎で仕事ができるようになる!

他にもまだあるけれど、取り合えずこの3つ。

ブログについては、これまでなかなかコラムを書けなかったので、反省もこめ
今年はちゃんと書こうと!

部屋の片付けは昨年末からやり始めたのですが、今年は更に、家の中の
モノを整理して、いらないモノ、使わないモノを手放そうと思っています。
全面的に信じているわけではないですが、風水の考え方では、いらないモノが
多くて片付いていない部屋には「悪い気」が充満してしまい、「良い気」が
入ってこないのだとか・・・。いらないモノ、必要無いモノを減らして、
部屋を綺麗にすると、「良い気」も入ってくるそうなので、その部分は
素直に信じて、部屋を片付ける気になったというわけ・・・。
綺麗な部屋で暮らしたら、気持ちもいいしネ。

人生の上での選択をする時にも、片付いていないぐちゃぐちゃの部屋に
暮らしている時にするよりも、まず部屋を片付けて、すっきりとさせると
自然と良い選択ができると聞いたことがあります。何か悩み事がある時は
まず自分の部屋を片付けてみるというのも、いいのかもしれません。

自分の書斎で仕事ができるようにというのは、これまでついTVのある部屋で
仕事をしようとして、仕事がはかどらなくて困っていたので(それもあって
部屋を片付けようと思ったのですが)、今年こそは、ちゃんと綺麗にした
自分の書斎で、いい仕事ができるようにしたいな、というのが私の今年の
大事な目標です。

さて、1年たった時に、これらの目標はちゃんと達成されているでしょうか?
「よくできました!」と自分に言ってあげられるように、がんばりたいと思います。

(あー、これでみんなに宣言しちゃったもんねー・・・・、やるしかない!)


by 海
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2006-01-01 10:00 |
高校生百人一首
メリークリスマス!!
e0066009_22435515.jpg

本日は、働く若者ネット相談事業の事務所でも、みんなでケーキをいただきました。
きのこがのった、カラメルプリンのケーキ。濃厚な味で、とても美味しかったです!

さて、高校生百人一首『第4回SEITO百人一首』約25,000首の応募の中から選ばれた、入選作品100首が発表されました。


『SEITO百人一首』は、同志社女子大学が世界の高校生を対象に、表現力を磨く機会として、また日本語や日本文学への関心を高めてほしいと願い、開催している短歌コンクール。

短歌の中には、ブログやiPod等、今と昔の単語が混在していたり、部活等高校生ならではのテーマがあったり、とても面白いのです。
全100首はコチラ⇒http://www.dwc.doshisha.ac.jp/seito/index.html
その中で、私のお気に入りの2首をご紹介します。

ブログとは紙も硯も使わない平成の世の枕草子

悩みごと打ちあけられるはネット上相談乗る君名も知らぬ人


ネット社会になり、ブログやコミュニティーを通じての匿名でのコミュニケーションが多くなってきています。
それも、自己主張の1つであり、顔も名前も知らない人だからこそ打ち明けられる話もあるのかもしれませんね。
ネットが無ければ、出会う事も無かっただろう地域の人、年齢の人。
ネットを通じて、コミュニケーションの範囲は格段に広がってきました。
名前も知らない人に励まされ、助けられる。逢ったことも無い人から、色々な事を教わり、学んでいく。そこに集う人が、お互いに自分の経験を共有しあって、そこから学びを得る事もできるかもしれません。
上手にネットを利用する事で、自分の成長の場が増えていけばよいですね。

職場での人間関係、自分の適性、転職等、仕事にかかわる悩み事。
まずは、こちら↓で相談してみませんか?

by れい
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-12-25 22:45 | れい
人生観を転換せよ!―左遷で生きなおす 連載その1
■ 若いときに見た私の夢はことごとく潰えた。たとえば、「高校サッカー日本一をとる」「社会派の弁護士となる」「赤ひげの医者になる」「公認会計士になる」「社長になる」「建築技師となる」「大きなマンションのオーナーになる」・・・。
■ たしかに全部潰え去ったのだけれどよく考えてみると、会社のチームが天皇杯を取ったり、中小企業診断士になっていささか中小商店の経営の治療をしたり、中小販売会社の出向社長になったり、息子が医者になったり、社屋や自分の(小さい)家を思い通りに建築したり、原告として法廷であらそったり、意外や意外「似て非」であってもやっぱり少しは似た夢が形を変えて現実化しているのであるのに気がついて驚くのである。
■ このうち若いときに見た夢が必ず実現すると思えたのは、会社のサッカー部が奇跡的に天皇杯を取ったときだった。これには「見えない手」の導きを感じた。
  しかし、そのほかの「似た夢」の実現をもって「夢は必ず実現する」というのは少し飛躍がある用に思う。でも「似た夢は」とか「形を変えて」という言い方ならこれは事実だ。夢を求めて自分を生きる、今を生きてさえおれば・・・。
■ 私は40代までは地位と金を目指していた。それが自分の人生の目的であった。その為には上司に取り入り、部下を囲い、同僚を。おとしめてはばからなかった
とても恥ずかしい次第だがそんな目的のためにはやむをえなかった。
■ しかし40代からは、がんばればがんばるほど、地位も収入も頭打ちし、九州(場所のことを言ってのではない)に左遷されたときにはライバルが上司、次は後輩が上司というようにビジネス社会では当然のこととはいえ面白くはなかった。
■ 私は目標を失い糸の切れたたこのように、熱くも楽しくもなく人生を漂流しはじめた。私には新しい人生の目標が必要となった。つまり「人生観の転換」が必要となったのだ。
どうせ得られない地位、これ以上増える事はない収入という夢・ビジョンは追ってもムダだ。そうしたらその代わりに何を頼りに生きようか?
■そんな時心に湧いたのは、「真の自己実現」「新しい人間関係」を目指そうというものだった。そういうとなにか理屈ぽいが、要するに「仕事の中身で勝負しよう」「趣味の世界を広げよう」「会社を辞めてからのことを考えよう」(以上自己実現関係)「えらそうにするのはやめて会社のヤングやレディー、妻や息子・娘と仲良くなろう」「何か人が喜ぶようなことをやろう」「もっと自由に意見を言ってもらって、こちらもいいたいことを言おう」(以上新しい人間関係)
■われながら、ちょっとがんばりすぎたかなと思うのは、「カラオケ教室」「スィミングスクール」「ダンス教室」「かっぽれ、奴さん教室」「小説創作教室」などに行きまくったことだ・・・45歳ではじめて泳げるようになったり、苦手のカラオケで超個性的な歌い方をして人の心を打つ!ようになったして、新しい世界に住むことになった。
■思わぬ副産物としては、糖尿傾向、高コレステロール、脂肪肝、胃潰瘍の傷跡など消えたり緩和したりしたことだった。この人生観の転換がなかったら、仕事のために飲む酒の量はそのままで、私はすでにおさらばしていたかもしれないのである。(つづく)

■ 就職・転職・適性・人間関係・自己実現・・・仕事のことなら何でも、この「ガンバ」が共に悩み共に考える次のURLへ気安くどうぞ
 働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-12-21 12:26 | ガンバ
時分の花
一時期、ビジネスマンの指南書としても話題を呼んだことがある、世阿弥の伝書『風姿花伝』の中に「時分の花」という言葉がある。若い時から熟年に至るまで、成長過程にあった自分の最大限の魅力を発揮させることを示す言葉である。

今、日本のフィギュアスケート界で15歳の浅田真央選手の姿をトリノ五輪で見たい、という声が高まっている。規定のルールにより、今年の6月30日の時点でまだ15歳になっていなかった浅田選手に参加資格はない。
15歳の「今」しかできない演技がある。その素晴らしい「今」を逃して次の4年後のオリンピックまで待てというのか。大方の意見はこういった声である。
トリノ・オリンピックで彼女が見られる、見られないは別にしても、浅田真央選手を見ていると、確かに彼女は大輪の「時分の花」を開花させていると思わずにはいられない。

いずれにせよ、「時分の花」をいかに咲かせるかを見極めるのは、他ならぬ自分。周りの雑音に踊らされてはいけない。浅田選手が大物に思えるのは、あくまで自分を見失わずにいることではないか、とつくづく思う。

by ミポリン
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-12-19 20:20 | ミポリン
少し前ですが、12月12日(いい字一字で「漢字の日」だそうです。。。)に
今年の漢字が発表されました。

毎年やっていて今年は11年目なんだそうですが、毎年1文字の漢字を今年の漢字として選ばれ、今年は『愛』が選ばれました。

天皇家清子さんのご成婚や、各種スポーツでのアイちゃんの活躍。
愛・地球博の開催などが理由だそうです。

今年後半は、愛が足らないのでは?と思うような事件が頻発しましたが
来年は、より愛に満ち溢れた年になっていくとよいなと思います。

私も、相手の気持ちをどこまで思いやれるか、「愛」をテーマにやっていきたいと思います。

ちょっと年末みたいな書き込みになってしまいました。。。
まだまだ2005年を精一杯過ごしていきましょう。

by masa
働く若者ネット相談事業

人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
# by hatawaka | 2005-12-18 15:30 | masa