しごと、みらい・・・晴れ。\(^0^)/
career.exblog.jp

『働く若者ネット相談事業』( http://net.j-cda.org/ )に所属するキャリアカウンセラーが交代で気になるニュースや自分の仕事経験、趣味について語るブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
リンク集
働く若者ネット相談事業
仕事の悩みはいろいろ。
あなたの未来を見つけるためにキャリア・カウンセラーがいつでも、どこでも、サポートします。

職場ストレス診断
血液型・色彩診断でみた、あなたの職場ストレスの原因を診断

人気blogランキング(転職・キャリア)

<<自己紹介>>

ミポリン
masa
れい
ガンバ
hase
ピーチフェズ
かよ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2005年 11月 08日 ( 1 )
背中で語る
今日は大好きなバレエを観ました。
ドイツのシュツットガルト・バレエ団の公演で
演目は「オネーギン」(ジョン・クランコ振付)。
いうまでもなく、ロシアの大作家プーシキンの名作です。

ある日、田舎にやってきた洗練された都会育ちのオネーギンは
そこの地主の娘、タチヤーナに恋心を告白されますが、
田舎を退屈きわまりないと感じ、タチヤーナの純粋な恋文も
目の前で破り捨てるという冷徹ぶり。
しかも退屈しのぎに友人の婚約者でもあるタチヤーナの妹をくどき、
友人を怒らせた上、決闘でその友を倒してしまいます。
数年後、放浪の末、再度田舎にやってきたオネーギンは
将軍の妻となり、気品と美しさあふれるタチヤーナに再会。
自分の犯した過ちや、失ったものの大きさに驚き、戸惑うオネーギン。
あらためて彼女に愛を打ち明けるものの時すでに遅く、
彼女はかつて自分がそうされたようにオネーギンからの恋文を
彼の目の前で破り、拒絶するのでした…。

私のお気に入りのダンサーがタイトルロールを演じたのですが、
その中でひきつけられたのが、彼の後ろ姿。
黙って背中を見せているだけで、
彼の戸惑い、後悔、それに相反するプライドや葛藤が
にじみ出てくるのです。
背中で語れる人ってかっこいいなぁ、と溜息が出てしまいました。

皆さんも鏡でチェックしてみませんか?自分の後ろ姿。

by ミポリン
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
by hatawaka | 2005-11-08 23:00 | ミポリン