しごと、みらい・・・晴れ。\(^0^)/
career.exblog.jp

『働く若者ネット相談事業』( http://net.j-cda.org/ )に所属するキャリアカウンセラーが交代で気になるニュースや自分の仕事経験、趣味について語るブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
リンク集
働く若者ネット相談事業
仕事の悩みはいろいろ。
あなたの未来を見つけるためにキャリア・カウンセラーがいつでも、どこでも、サポートします。

職場ストレス診断
血液型・色彩診断でみた、あなたの職場ストレスの原因を診断

人気blogランキング(転職・キャリア)

<<自己紹介>>

ミポリン
masa
れい
ガンバ
hase
ピーチフェズ
かよ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
難聴のエース プロ挑戦
Excite エキサイト : スポーツニュース

10日に仙台市宮城野区のフルキャストスタジアム宮城でプロ野球東北楽天ゴールデンイーグルス入団テストが行われた。
左右の耳が生まれつき難聴の渡部康平さん(17)(今夏の全国高校野球宮城大会でエースとして母校をベスト16に導いた)が、この入団テストを受けたそうだ。

結果は、残念ながら体力テストで不合格となってしまったようだが、プロ野球選手という夢に挑戦した渡辺さんは「自分がここまでと分かって納得できた。就職しても野球はずっと続けていきたい」と語った。

ハンディキャップを持ちつつも、果敢に夢に挑戦する姿勢。
そして、不合格であった事を悲観する事なく、「自分がここまでと分かって納得できた」と爽やかに語る考え方。
何だかとても爽やかなニュースだ。

失敗はない。ただフィードバックがあるだけ
これは、私が学ぶNLPという心理学やコーチングで良く言われる言葉だ。
入団テストで不合格となった事は、失敗ではない。プロ野球で活躍する事は、自分自身の人生の選択肢ではなかったと言うフィードバックを貰っただけ。
そして、そのフィードバックを得て、今後は他の道での就職活動に専念していきたいと思える。

挑戦したからこそ、自分が受動的に行動したからこそ、得られたフィードバックだ。

就職・転職を考える時にも当てはまる。
天職を考えすぎるあまり、選択肢を狭めてしまう事もある。経験してみなければわからない事は沢山ある。
天職と思っても、経験してみたら違う事もあれば、思いもかけない偶然の挑戦で天職にめぐり合う事もある。

挑戦せずに、いつまでも悔いたり、その事に思いを残すより、挑戦し、フィードバックを受け続ける人生を送っていきたいな。。。
と、改めて感じた。

※フィードバック・・・その結果を参考にして行動や反応を修正し、より適切なものにしていく仕組み。

by キャリアカウンセラー:れい
働く若者ネット相談事業


人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
by hatawaka | 2005-09-11 14:00 | れい