しごと、みらい・・・晴れ。\(^0^)/
career.exblog.jp

『働く若者ネット相談事業』( http://net.j-cda.org/ )に所属するキャリアカウンセラーが交代で気になるニュースや自分の仕事経験、趣味について語るブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク集
働く若者ネット相談事業
仕事の悩みはいろいろ。
あなたの未来を見つけるためにキャリア・カウンセラーがいつでも、どこでも、サポートします。

職場ストレス診断
血液型・色彩診断でみた、あなたの職場ストレスの原因を診断

人気blogランキング(転職・キャリア)

<<自己紹介>>

ミポリン
masa
れい
ガンバ
hase
ピーチフェズ
かよ
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
会社の骨の髄までしゃぶりとれ!
■いささか現実と遊離しているタイトルととられるかもしれないが、今個人と会社のWIN-WINの関係といっても、資本主義社会の中で個人の力が相対的に弱いままである。だから、会社に居続けるにしても、やめようとしていても会社に人生や生活をからめ取られるのでなく、その逆を行く精神が必要だ。

■定年までいたいと思っていても、どんなに優良な会社であっても倒産が絶対ないとは言いきれない。また今の会社に見切りをつけようと思っても、ちょっと待ってほしい。せっかくの今の会社で盗み取ることはもうないだろうか?それは産業スパイ活動というような物騒なものでなくてもよいのである。

1.自分の辞令は自分で出せ!
組織だからと言って転勤命令が100%絶対とはいえない時世だ。チャレンジポストシステムや社内フリー契約制度を利用しない手はない。
(私の検証)私が断りきれた職場。本社勤務、タイ国勤務、産業機械営業マネジャー。どれ一つとってもその後のビジネスの運命に大きな影響を与えたと思う。もっとも吉か凶かはいまひとつ定かでないものもあるが、また臨まない職場に転勤させられてそれが吉と出たケースも多いのだが。いずれにしても主体的に自分が選ぼうとした運命だし、今の自分のシチュエーションが最高と自分なりに思っているのだから後悔はない。

2. 色んな仕事の経験をつんでそれを蓄積せよ!
例えば、人事と経理の経験がその先で中小企業から総務責任者として迎え入れられることにつながったり、営業と経理の経験が起業に結びついたりする。
(私の検証)
経理、営業、企画、マネジャーといった経験が更に経営者(中小企業・出向)やスポーツビジネスのゼネラルマネジャーのキャリアに導き、更に社内研修、大学教員というように発展させた。

3.社内外に人脈を構築せよ!
転職の情報が、人材会社やハローワークなどからよりも、会社の先輩や取引先などから得ることのほうが多いという確かな情報がある。
(私の検証)
退職後の私の仕事は、人事、営業、広報、研修、サッカーなど多面にわたる会社時代の社内外の人間関係がフルに活用されている。

4.辞めても会社との縁はきるな!
例えばソニーや野村証券を退職した人たちの母屋との関係が深いこと、彼ら同士の結束が固いことは有名だ。会社を辞めた人が独立した時、狭量にさえならなければ元よりはるかに実力を強くしているは容易に考えられることだ。だからそれこそ真のWIN-WINの関係を結べることになる。

5.研修は自費であっても、手をあげてでもフルに参加し活用せよ!
社内研修というのはあまりはやらないというのが常識だ。もちろんコースにもよるがこれを活用しない手はない。
(私の検証)
私が手を上げてさせてもらった貴重なアメリカのビジネス教育視察旅行は、もう一つの大学入学だった。ちょうど引越の日に家におらず終生妻に小言を言われる材料となったけれど。

6.海外出張のチャンスを生かし国際感覚を身につけよ。
個人で海外に観光旅行で行くとしても、ビジネス旅行する事は難しい。
(私の検証)
海外勤務の経験はないが、半月の、望んで私費で行った海外市場見学、外国人マネジャーとの交流と、サッカー部の責任者として行った2回の海外遠征の日々の記憶は他のどんな観光旅行よりも鮮烈だ。

7.スペシャリティを身につける。
経理部にいて公認会計士、法規部にいて司法書士、特許部にいて弁理士、人事部にいて社会保険労務士、不動産部門にいて不動産鑑定士などなどである。
(私の検証)
中小企業経営者時代に、中小店の経営指導をしながら取得した中小企業診断士の資格は名実ともに役立った。

■そのほか、配偶者を選抜する、会社の信用でその会社に勤めているからと銀行からローンを借りて家を建てるといった裏技もある。

by ガンバ
働く若者ネット相談事業

人気ブログランキング(転職・キャリア)はこちら
[PR]
by hatawaka | 2005-12-06 14:32 | ガンバ